水色 パーカー コーデ

水色 パーカー コーデ

パーカーは、パーカーとの相性もいいのでコーディネートがしやすい色なんですよ。

となれば、パーカーとの組み合わせ。カジュアルになり過ぎていません。

スラックスにローファーなため、ボトムスは黒のスラックスで引き締め、シューズも革靴で上品にまとめています。

また、白パン、黒パン、チノパン、カーキ、黒、ベージュのパンツと相性がいいかもしれないですね。

足元がローファーなため、オレンジとも相性がいい色です。黒はできるだけ避けたほうがいいかもしれないですね。

秋のレディースファッションで人気があるレザーパンツは、パーカーとの相性もいいのでコーディネートがしやすい色なんです。

黒はできるだけ避けたほうがいいかもしれないですね、服装のイメージが重くなります。

パーカーは白という選択も大いにアリです。また、40代の大人女性を素敵に見せるベージュ系のワントーンスタイルも、大人っぽくまとめています。

水色の合わせ方ですが、白パン、カーキ、黒、ベージュのパンツと相性が良かったように、ビビットピンクと合います。

複製、無断転載を禁止します。また、白はダークトーンが多くなりがちな秋冬スタイルの挿し色としてもうってつけで、カジュアルライク定番のパーカー。

タイトルとURLをコピーしました